スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィン。

「今日は何の日?ハッピーハロウィン!!」

小学1年生のTくんが、派遣スタッフと一緒に

学校から帰ってきました。



学校で習ったらしく、同じ問いかけを連発。

でも、間髪入れずに、自分で答えてしまうので、

スタッフは突っ込みようがありませんでした~。



学校での出来事、今日見たいテレビ番組 ・ ・ ・

とにかく、話したいことが、たくさんあって。

いつも、帰ってくるなり、

元気いっぱいに、喋り続けるTくん。



話をしたいって思ってくれることが、嬉しくて。

必ず、側で、腰を落ち着けて、耳を傾けようと

心掛けています。

現実には、なかなか、忙しいのでありますが。



ところで、ハロウィンの常套文句なら

「トリック  オア  トリート!」 を、習うのでは??

お菓子をねだられても、困りますけどね。


スポンサーサイト

そっくり。

2ヵ月違いの1歳児、Nちゃんと、Jくん。

子犬がじゃれ合うように、あそびます。

姉弟みたいで、微笑ましいです。



この2人の、顔が似てきた、という話で。

最近では、お母さんが認めるくらい、

そっくりな表情に見える時もあります。

笑い方や泣き方が、似てきたような。



でも、本当に一番そっくりなのは。

コケた時の、態度で。



コケた恰好のまま、弾みで片足が上がったら

上げたまま、固まります。

泣いたり、声を出したりはせずに、

じ~っとスタッフの方を見つめて、

「早よ、起こしてや。」って感じです。



それだけでも面白いのに、

2人、全く同じ態度なものだから、

起こすのも忘れて、笑ってしまいます…。

末っ子お姉ちゃん。

年上のお兄ちゃん・お姉ちゃんに

可愛がられるタイプのMちゃん、3歳。

末っ子だそうで、甘え上手かな、と思っていたのですが。



今日は、Mちゃんが、託児ルームで最年長。

すると、いつもとは、うって変わって

お姉ちゃんらしく振舞っていました。



「Hちゃん(1歳)、ご飯の時は、ちゃんと座ってね。」

「一緒にすべり台するよ、こっちだよ~。」

小さい子を先導して、甲斐甲斐しくお世話してくれました。



保育園に通っていることもあってか、

自分の役割をしっかり感じているようでした。

おもちゃのお片づけも、

Mちゃんが全部してくれたんですよ~。


よいよい。

1歳1ヶ月のDくん。

昨日まで、最高記録、8歩だったのに。



今日、すたすた、歩いてました。



万歳の恰好でバランスをとっている割りに

進むスピードが、びっくりするくらい速くて。

ホントに、印象が、「すたすた」。



コケても、コケても、立ち上がり。

2時間ず~っと、よいよいよい♪

歩けるのが、とにかく嬉しい様子で。

満面の笑みと共に、よいよいよい♪



めちゃくちゃ可愛かったです。

受入れ上手。

初回の子どもが、午前中だけで、3人。

こんな日は、どうなることかと、

すぐに案じてしまうのですが。



古顔の子どもたちは、慣れたもので。

スタッフが、新しいお友だちのことで

手一杯になってしまうと、心得ているかの如く、

普段以上に、良い子(?)になってくれたりします。



ワガママも、ケンカもなく、しっかり勝手にあそんで。

いつもの小さなイタズラさえ、影を潜めていたり。

「放っておいても大丈夫よ~」って、言ってくれてるの?! 

と、都合良く解釈して、大助かり。



でも、あまりの良い子ぶりに、

スタッフの方が寂しくなって。

そんな子どもたちが、愛おしくて。

ついつい、抱き締めに行きます。。。



泣いている子や、緊張している子を

和ませるのも上手な、子どもたち。

密かに感心しています。

その技、盗みたい!!!

予想はしてましたが。

おままごとハウスの、危機です。



1歳児さんが、揃いも揃って、

色紙の飾りをベリベリッと剥がしてます。



Yくん、ゴメンネ。

でも、すっごく、良いあそびなのです。

何と言っても、楽しいし。



だから。



毎日、せっせと貼り直しています。



京都って、どんなトコ?

年に数回、他県から新幹線でやってくる、Ⅰちゃん。

もう小学4年生になりました。



「京都を楽しんでもらえたら」と、お母さん。

そこで、プチ京都観光をプロデュース by green。

Ⅰちゃんと一緒に、お弁当を詰めて。

午後一番に、greenを出発しました。



JRで、嵐山へ!

さすがに予約いっぱいだったトロッコ電車の

当日券をすかさずゲットしておいてから。



渡月橋の近くで、お弁当を広げて。

お天気も良くて、上機嫌のⅠちゃん。

名物のソフトクリームも食べました。



伝統工芸「友禅」の工房を見学。

かなり熱心に、見て聞いて。



メインのトロッコ電車では。

ハロウィン前だということで、

魔女に、オオカミに、ゴリラ(?)が同乗。

大興奮!!!

保津川下りの舟も見られて、

大満足の様子でした~。



京都を好きになってもらえたかな???


リベンジならず。

“ブランコが人気の”二条児童公園に、

2歳のHちゃんと、行ってきました。



子どもの足だと、かなり遠く感じられます。

途中で上着を脱ぐくらい汗をかいて、到着。



ブランコに興味が無かったのか。

歩き疲れて、ヘトヘトだったのか。



ブランコ、素通りでした~。



やっぱり、すべり台が気に入って。

何度も何度も何度も、すべりました。

“すべり台が人気の”二条児童公園?



帰りも自分でしっかり歩いて、

とっても頑張った、Hちゃんです。


Yくん、ありがとう。

すべり台が送られてきた、大きな大きな、ダンボール箱。

子どもたちのお家になったり、お風呂になったり、

隠れ場所になったり、していたのですが。



ついに。

小学3年生、Yくんの手によって、

見事なおままごとハウスに生まれ変わりました!



半日かけた大作。

三角屋根に、半円の窓、開閉式ドア。

中にお邪魔してみると、取っ手つきの食器棚まで!

周囲四面には、色紙で四季があしらわれていて。



子どもたちが、喜ばない筈がなく。

3歳のSちゃんも、入ったっきり。

テンション、上りっ放しでした~。



託児ルームの目玉になりそうです☆


託老日誌。

おばあちゃんの

卯の花が、最高でした~。



詳細はコチラ

http://tameike.blog.shinobi.jp/
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。