スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気の秘訣?

託児ルームの食事が

美味しい、と評判だそうです。

ありがとうございます。



家に帰ってから食事をとることになっていた

4歳のSくん。

みんなが食べるのを眺めていました。

その時は、無言でした。



そして。



家で、泣いてくれたそうです。

「greenのごはんが食べたい~!!」



次の日、ごはん食べに来てくれました(笑)



自慢すべきは、全部、手作りであること。



シェフは看護師、ため池さんです。

派遣先でも作っているだけあって、プロです。

近頃は、ベテラン主婦のスタッフ陣も

腕を振るってくれています。有難いです。。



人気の秘訣がもうひとつ。



素材が良いのです。

最近ですが、有機・低農薬野菜の宅配サービス

「らっでぃしゅぼーや」にお世話になっています。



そういえば、子どもたちが、

野菜をたくさん食べるようになりました。

段ボール箱で届く、旬の野菜、珍しい果物。

子どもたちと眺めるのも楽しい時間です♪
スポンサーサイト

スタッフ、他力本願。

筆不精スタッフの託児日誌。

日付とエピソードは一致していません。

あしからず。すみません。。



4歳のSちゃん。

妹ながら、しっかり者の美人さんで。

小さい子たちに大人気です。



初回さんや、泣いている子、

輪に入れない子を見つけては、

「おいで~!あそぼ~!」と

世話を焼いてくれます。



ちょっと前までは。

お兄ちゃんがいないと緊張していたSちゃん。

今ではすっかり託児ルームのお姉ちゃんです。



今日も2歳のGくんに寄り添って。

「お母さんいなくて寂しいねんな。

 泣かんで良いんやで。

 大丈夫。あそんで待っとこ。」



Gくん、弾けるような笑顔になって。

一緒にソファでトランポリン。



託児ルームの大きい組さんは

みんな、ホントに面倒見がよくて。

感心しています。

何より、大助かり(笑)


公園でアイス。

炎天下の14時。

子どもたちにせがまれ…



どうして、よりによって、この時間帯に

公園コールが起こるのか。

謎です。

せめて、午前中にしてください(泣)



公園に行ったものの、やっぱり暑くて。

藤棚の下で、みんな、干乾びていました。



やっぱり。。



でもでも。

せっかくなので。

公園で、アイスを食べることにしました。



みんな、一気に、ゴキゲン。



たまには、こんな特別な日があったりします。

バッタとカニとお絵描き。

炎天下の14時。

子どもたちにせがまれ、公園に出発。



公園にいた小学生のお兄ちゃんが

虫かごを持っていて。

バッタを見せてくれました。

それから、一緒にバッタ探しをしていたのです。



そのうち、もう一人のお兄ちゃんが寄ってきて。

「カニ、見せてあげるから、待ってて!」

と、自転車に飛び乗っていきました。



そしたら、バッタのお兄ちゃん。

「カニの絵を描いてあげるから、待ってて!」

と、自転車に飛び乗っていきました。



2歳のGくんとKちゃん。

暑くて、暑くて。

帽子を被っていても、お顔が真っ赤っか。

ひたすら、待つこと20分。



お兄ちゃんたちのお家から

カニと、鉛筆と、紙が到着。



カニを見たの、初めて。

嬉しくて、更に、お顔が真っ赤っか。

お土産にお兄ちゃんの力作の絵を貰って。

上機嫌の子どもたちでした。

お役御免。

一年中、飾りっ放しだった風鈴。



話題に上った、この機会に。

新しいウインドチャイムに替えました。

さすがに良い音色です。



お世話になった風鈴。

ちゃんと仕舞っておきます。



子どもが泣き止む魔法の風鈴ですもの。


お守りのキーホルダー。

最近、続けて利用のあるGくん、2歳。

環境の変化で、不安定になったのか。

ちょっと疲れてきたのか。



託児ルームに入るのを嫌がって

ドアの外で号泣。



折りしも、お隣の工事をしていた

作業員のおじさんが、見かねて。



「これ、あげるから、頑張って行っといで!」

と、キーホルダーをくださいました。

抱っこしようとまでしてくださいました。



キーホルダーを鞄に付けて。

いつものニコニコGくん。



ありがとうございました。


風物詩。

暑い日が続きます。



夏の風物詩 ・ ・ ・

甚平(じんべい)を着て登場したのは

1歳8ヶ月のOくん。



とてもよく似合っていて。



でも、託児ルームには慣れていなくて。



「おっかぁ、おっかぁ!!」

と、泣きました。



昭和の子。



不謹慎ながら、

可愛らしかったです。



夏の風物詩と言えば。

託児ルームには「風鈴」がありますが。



一年中、飾ってあるばかりか

重たくて、風に揺れないという…

なんとも空しい一品であります(反省)


たなばたさま。

忙しいです。



「例年、この時期は、暇なはずなのに…。」

春先から、毎日、毎日、ま~~~いにち、

ため池さんのこの言葉を聞いてきましたが。



もう、夏です。



多くの方々にご利用いただいて

皆様のお役に立てて

それは、光栄なことです。



そのウラの話。



七夕に、親御さん手作りの

可愛らしい笹飾りをいただいたので。

スタッフも短冊に願いごとを

書かせていただきました。



「何て書きましょう…?」

「少し休みたい…とかですか??」

「願いが叶い過ぎて、閑古鳥になったり…。」

「それは困りますねぇ。」



ばち当たりですねぇ。



  たくさんの子どもたちが

  安全で、楽しい時間を過ごせますように。

  お年寄りも。。。  by ため池さん



願いが叶うように、努力します。

めろめろ。

明後日には4ヶ月になるTくん。

ホントに可愛い赤ちゃんです。



笑顔が、癒し系。



抱っこされながら

他の人にあやされるのが

お気に入りで。



笑ってもらうには、2人がかりです。



そうして、Tくんに構い過ぎて。

今夜も、事務仕事や片付けが後回し。



もうすぐ寝返りをしそうで。

目を離したくない!!

ますます、釘付けになりそうな予感。

どうしましょう(笑)


検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。