スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お菓子の家。

昨年のクリスマスに

利用者の方から

「お菓子の家」をいただきました。



憧れですよね、全てがお菓子で出来た家。



で、1ヵ月、よだれをたらして、我慢して。

この度、みんなで呼ばれることになりました。



ところが。



硬い!硬過ぎる!!



大部分、クッキーだと思われるのですが

割れません。外れません。食べれません。



結局、ハンマーで叩き割りました。。



何も考えず、子どもたちの目の前で

やってしまいましたよ。ああ。



夢がガラガラ壊れた感じです。

とりあえず、笑って、頬張ってましたけど。



お菓子の家をくださった、N様。

お子様の言葉通り、

屋根に付いてたメダルチョコレートは

とってありますので。

ちゃんとお返ししますね~♪♪
スポンサーサイト

えへん、えへん。

託児ルームから、小さな声。



「えへん、えへん。えへん、えへん。」



誰か泣いてる?

いや、泣いてない。



「えへん、えへん。えへん、えへん。」



咳してる?

いや、そんなことない。



「えへん、えへん。えへん、えへん。」



不思議な声。

一定のリズムで、途切れず聞こえてくる。



???



正体は、Tくん・2歳。

床に這いつくばって、無心に電車走らせて

その電車の音を表現している。



「えへん、えへん。えへん、えへん。」



ガタンゴトンじゃないのね。

可愛いけど、なんだか胸が苦しくなるわ。

病児のお部屋、始動。

リフォームが終わって。



オーダーカーテンをつけて。

新型テレビを買ってもらって。

新しいおもちゃを揃えて。



2階にある病児ルームが

断然過ごしやすくなりました。



ため池さんの懐、寒いと思います。

2階に水道をねだるのは

今度にしますね(笑)



さて、このお部屋。

病児の利用がない時に限り

小学生がくつろいだりしています。



毎日毎日、弟の面倒見ているお兄ちゃん。

たまには、一人になりたい時もあるよね。

「この部屋が僕の楽しみだ」って。



で。先日。

珍しくお兄ちゃんの許可が出て、

4歳の弟も一緒に、2階へ。



「すんばらしい!

 ここは、すんばらしい!!」



弟、テンション、高くなりまくり。



1階、託児ルームの立場は、一体…。

託児初め。

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

良い年でありますように。。



年末は怒涛の忙しさでしたが

待望のNEWスタッフも加わって

何となく、楽しく、切り抜けた感じです。



今年もスタッフ一同

仲良く頑張りたいと思います~♪♪



どうぞよろしくお願いいたします。



2009年、託児初めは盛況で。

飛び込みもあれば、病児もあって。



皆さん、お正月から大変ですねぇ。

と思いつつ

賑やかに過ごさせていただきました。



今年こそは、マメに託児日誌を書いて

皆さまに託児ルームのあれこれを

ご報告出来れば…と夢みております(笑)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。