スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んでいただいて、ありがとうございます♪

 毎年恒例です。

 3月。

 greenの繁忙期、到来です☆



 ご利用、ありがとうございます。

 比例して、託児日誌の更新が

 滞って、申し訳ありません。



 書き留めておきたいコトは

 日々、目の前に、溢れているのですが。

 やるべき仕事も溢れているのでした。。



おひなまつりに。

4歳のSちゃんから、おひなさまのカード(↑)を、もらって。



赤ちゃんの頃から知っているgreenっ子のSちゃんが

いつの間にか、幼稚園っ子になって。

いつの間にか、平仮名もカタカナも、書けるようになって。



時々しか会えない、greenの子どもたち(一時預かりですから)。

忙しさにかまけて、その成長を見逃してしまわないように、

一日、一日、しっかり見ておこうって思いました。



ああ! 忙しいのに、浸ってる場合じゃなかった!! では!
スポンサーサイト

皆を幸せにする笑い薬。

いつも、おおらかで、のんびりの、はしもとさんが

子どもたちと、あそびつつ、珍しく表情が焦っていて。

 

「壁の、おもちゃを掛けてるフックが

      下に落ちたみたいで、探してるんですけど…」



それは一大事! 万が一、呑み込んだら、危険!



探すの手伝おうとして、ふと。 ふと。 ふと??

























「はしもとさん……フック、ちゃんと、ありますけど……」



はしもとさん 「あら、まあ、いやだぁ(笑)」



よく考えたら、託児ルームのフックって、ヨート(ねじ)ですから

そんな簡単に抜けないんです。。チェックもしてるし。。



へなへなへな~って、チカラ抜ける、はしもとさんのポカ。

その回数、数限りなく(←誰もが認めてたり)。

周囲を明るい爆笑の渦に、巻き込んでくれるのですが。



ココゾ!という所では、絶対に失敗しない、はしもとさんなので。

というか、皆から、すっごい頼りにされるタイプのヒトなので。



そのギャップが、摩訶不思議でなりません(笑)

ついつい託児日誌で、披露してしまいます(笑)



はしもとさんにバレたら……多分、大笑いするんだろうな(^_^;

その語彙、年齢不詳につき。

保育園っ子のKちゃん・6歳が

何故か、平日の午前中に、託児のご予約。



風邪気味? 何、何??



気になっていたら。

親御さんが、「お昼から用事があるので…」と

さわりだけ(?)教えてくださって。



スタッフ 「Kちゃん、今日、どこに行くの?」

好奇心丸出しの質問に。



Kちゃん 「ああ、うん、ちょっとしたパーティー。」



……

それ以上、突っ込めない、流され方でした。。



ホントに、6歳?

受け答えが、洗練され過ぎでしょう(。_。)



Kちゃん、よそいきの服を汚さないように

上着を脱がなかったりと、気を遣っていて。

大切に思っているパーティーだというコトは

伝わってきました。



「……そうかぁ。」

そう答えるのが精一杯の、洗練されてないスタッフ。

話し方のマニュアルとか、要るかも。


リフォームしてもらいました♪

greenがお世話になっている

アップリフォームジャパンの皆さんは

子どもたちの人気者です。



託児ルームに、子どもがいない時間は、少なくて。

リフォームの作業中は、いつでも

子どもたちが、チョロチョロチョロチョロ。

赤ちゃんが、ぎゃんぎゃんぎゃんぎゃん。

「何してんの~?」と、

職人さんに、話し掛ける子どもたちも。



そんな悪環境(←職人さんにとって)の中で。

寡黙に、プロの技を見せてくれるので。



子どもたち、しばらくすると、目が釘付けです。

流麗な鉋(かんな)掛けに、ため息が漏れます。



良い刺激になったね!



赤ちゃんのお昼寝タイムには

息を詰めるように作業してくれる、粋な職人さんたち。

いつも笑顔の社員さん&プランナーさん。

この度も、お世話になり、本当にありがとうございました。



2月に始まったリフォームも、ほぼ終了して。



託児ルームは、更に、快適になりました。



スタッフ陣が、ずっと気になっていた

「危険箇所」が、大幅に改善されて!!!



子どもたちが、自由に取り出せる絵本棚が出来て!



ため池さんが買い間違った冷房専用のエアコンが

ついに、ようやく、暖房付きになって(笑)



etc. etc.



嬉しいです~。

一番は、スポンサー(?)ため池さんに

                   感謝しないとね(^-^)



子どもたちにとって、環境は、とっても、大切。

親御さんにとっても、スタッフにとっても。



やっぱり、常に、気を配らなくてはなりませんね。

次は、この乾燥に、対策を立てる必要アリです!!

オルゴールに釣られて。

先日、久し振りに

まつおこどもクリニックへ、派遣のために伺いました。



待合室に、greenを利用されている、Yくん・3歳がいて。

「あれ?」って、不思議そうな顔をされましたが。



まつお先生は

京都市の事業である、病後児保育に、取り組んでおられて。

2008年以降、病後児保育のためのスタッフとして

greenからも保育士を派遣させていただいています。



greenの病児サービスの一環で

まつおこどもクリニックを、受診させていただくこともあるので

(先日も、1歳のSちゃんが、お世話になりました)

とても、お世話になっている先生です。



相互の連携がとれているコトは、信頼関係があるコトは、

利用者の皆様にとっても、良いコトだと思うので。



保育士スタッフ、頑張りドコロです!



でも、ヤマウチの目的は。。



まつお先生の「オルゴール・コレクション」だったりして。

(いえいえ、保育も、至極、真面目に、してますよ?)



ご自分のお子さんのために購入されたらしい、オルゴール。

先生ご自身も、オルゴール好きとのコトで。

様々な種類があって、めっちゃ面白くて。 

ヤマウチの憧れのオルゴールもあって…ほぅ。。



それらが、惜しみなく、病後児保育室に、置いてあるので。

他にも、託児ルームにない、おもちゃが、いっぱいあるので。

良いトコロですよ~(何の宣伝だ…)。



この3月からは、greenの頼れるお母さん、

やまもとさんが、中心になって頑張ってくれているので。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします(^-^)

日本の子育ての基本?!

 にしかたさんの、ミシン魂に

 火が付いております。



 ため池れいちゃん専用サイズの

 おんぶ紐が、登場して。



 子どもたちのお世話魂も

 揺す振られます。



 ひたすら、おんぶ。

 れいちゃん、嬉しいね☆



この、おんぶ紐。

子どもたちが扱いやすいように、工夫はされているけれど、

基本の形は、昔ながらの、本格仕様で。



将来、子育ての役に立つかも知れません(笑)

託児ルームには、れいちゃん専用サイズのスリングも常備されて

子どもたちに、色んな体験をしてもらえるようになってます♪



2歳7ヶ月のKちゃんを、筆頭に

「おんぶしてる時は、“お母さん”って呼んで~!」って。

最近、お母さんが溢れている託児ルームです。

ライナスの毛布。

ホームページの託児サービスの説明ページ、

ご覧になったこと、ありますか?



「当日の持ち物」と書くべきトコロが

「必要なもの」って、表記になっていて。



“おしゃぶり(お気に入りのおもちゃ)”って

わざわざ?書いてあるのです。



本当は、「ライナスの毛布」と、はっきり書きたい!



漫画『ピーナッツ』(スヌーピーです)に登場する

ずっと毛布持った男の子が、ライナス。



あの、毛布です。



毛布だったり、おしゃぶりだったり、ぬいぐるみだったり

お母さんのよれよれTシャツだったり、服のタグだったり…etc.



あれ、「安心毛布」とか「移行対象」とか

専門用語があるくらいの、重要なシロモノですので。

子どもから取り上げるコトに、意味なんて、なくて。



だから、忘れずに、持って来てくださいね!



何の話かって?

スタッフ、どんなに頑張っても、

あれの代わりには、なれないってコトを、痛感したって話です。。

浮気は、見逃さないわよ☆

昨年、こちらで紹介させていただきました

Sちゃん(当時、生後10ヶ月)の、後日談的な話。



あの頃は、スタッフに、その見事なプヨプヨほっぺたを

一瞬たりとも、触らせてくれませんでしたが……

   (2009/11/25 「DON’T TOUCH ME!」参照)



なんと、この2月中旬から、

定期に近い、ご利用が始まって以来。



スタッフに、スキンシップ許可が!!



ブラボー!!!



1歳1ヶ月になった、Sちゃんは、両手を高く掲げて

自分から、スタッフの方に歩いて来てくれるのです♪♪



……ここで、やり過ぎるのが、スタッフの悪いクセで。



あんまり可愛くて、抱っこする度に

Sちゃんが、グエ~ッてなるくらい、ギュッとしていたら。



この間、スタッフの目の前まで来てから

くるっと、Uターンされました(泣) 感づかれたか?!



そのイケズさも、可愛ええなぁ。。



Sちゃん、スキンシップ許可と引き換えに

条件があるらしくて。



「その代わり、私以外を抱っこしたら、承知しないわよ!」

           って感じです。それって、ジェラシー??



常に見張られているので(笑)

当分の間、他の子とのスキンシップは、お預けかな?



まあ、Sちゃんのプヨプヨほっぺたが、堪能出来るなら

                 惜しくはないか(^~^)ってね!

優しい彼氏。

家庭的というか、家庭そのもの?

夜は、子どもたちの入浴が、あります。



時と場合によって、スタッフ、一緒に入ります。



楽しい時間なのですが。

風呂上がり、

子どもたちより先に、眠くなるのが、ツライ…(笑)



入浴して、洗髪した後は。

ドライヤーで、髪を乾かすことになります。



さて、1歳11ヶ月のTくんが

この頃、自分の髪を乾かしてもらった後、

お礼に(?)、スタッフの髪を乾かしてくれます。



ドライヤーを当てて、髪を撫でてくれるんです!

これが可愛くて~たまら~ん(>_<)



その様子を眺めていた、ため池さんが

「優しい彼氏みたいやねぇ。」と、言いました。



優しくて~気が利いて~可愛くて~

          ただちょっと、若くて、小さいね!

お母さんの職業は、正義の味方?!

ついさっきの出来事。



3歳7ヶ月のYくんに

「Yくんのお母さんのお仕事、なあに?」って

訊ねたら。



「カラス天狗と戦うお仕事!」って

迷いなく、力強い答えが返ってきました。



???



皆さん、分かります?



ヤマウチ 「Yくんのお母さん…シンケンジャー?」

Yくん   「ちが~う(笑)」



お父様が、お迎えに来られて。

「ああ、多分、ゲゲゲの鬼太郎の映画の…」って

ちゃんと説明してくださって。



納得! すっきり~!!



個人情報になるので。

皆さんには、正解は、秘密ってコトで☆



いや、しかし。。

謎の答えを、さらさらっと解いてしまう辺り、

Yくんのコトを、ホントにしっかり見ているお父様だな、と

感心してしまいました。



ちなみに、Yくん、お父様のお仕事の方は

ヤマウチにも分かるように、端的に説明してくれましたよ~。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。