スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お空に架かる虹の橋~♪♪

男の子が3人、シャボン玉に興じています。

それぞれ、何歳児のセリフか、考えてみましょう。



Sくん 「見て見て~大きいの出来た~(嬉)」



Kくん 「オレの方が、大きいの作れるわ! 地球ぐらいや!」



Nくん 「じゃあ、シャボン玉の液、

               いっぱい買わなアカンなぁ。。」



………



Sくんは、3歳8ヶ月。

1人では、なかなか集中してあそべないのですが。

誰かが見ていてくれるなら

好きなことを、とことんやり続けたい、お年頃。



Kくんは、小学2年生になりました。

少々、見栄っ張りですが、気のイイ、やんちゃさんで。

小さいさんとも、がっつりあそんでくれます☆



Nくんは、4歳6ヶ月なのですが。

真剣な顔で、そこに、突っ込むんかい?!って感じで。

お迎えのお祖母ちゃんが、「ヘリクツが多くて…」と

                      洩らしていました(笑)



………

年齢、当たりましたか?



シャボン玉って、何歳になっても、ウキウキしますよね♪



夢を見ました。



地球の横に、地球サイズのシャボン玉。

Kくんが、細いストロー1本で、作ってるんです(!)



ぱあ~んと割れて、世界中に虹が。。



少女趣味、ヤマウチ、今年29歳になりますわ(。_。)
スポンサーサイト

タカノ日記。

本日の担当は、スタッフ最年少、たかのさんです!

ため池さんとは、20年と1日違いの、お誕生日(笑)

              (5月生まれです。おめでと~♪)



姉ゴ肌で、カッコイイ系で、ノリが良いので。

子どもたちの中にも、彼女のファンは、多いのです(^~^)



↓↓↓ どうぞ~♪♪ ↓↓↓



初ブログです★

タカノです!!

3月から双子の男の子と女の子の定期派遣に行っています。

今日はその中で可愛い~~~エピソードをご紹介したいと思います。



男の子Kくん、女の子Yちゃん5才さんです。

幼稚園からお家についてお菓子を食べながらでの一コマで。。。



Yちゃん「Yちゃんは、本当はKくんと結婚したいねん。」

タカノ「う~~ん。でも兄弟では結婚できへんもんな~~」

 

Kくん「Yちゃんぼくの事大好きやしな!!!」

 

Yちゃん「でも。。。パパとも結婚したいねん。でもパパも無理やし。。」

 

Kくん「パパにはママがいるもんね。」

 

Yちゃん「そしたらYちゃん誰とも結婚したくないけど、一生一人は嫌やしな~~。」

 

とYちゃん思い切った発言!!!!!????を。

思わずあまりの可愛さに笑ってしまった(Yちゃんごめんなさい。。。)私でした。

 

ほんとに2人とも仲がよいのです。

KくんもYちゃんの事ベタ褒します。

 

「Yちゃん可愛いからモデルになれるわ!」と。

 

仲がよいぶんもちろん喧嘩もありますが、ふと二人を見てると

お互いがいつも気にかけあっている雰囲気が伝わってきます。

双子ちゃんって不思議。

 

まぁ私には、初め何回か幼稚園の帰りのタクシーで

お家がわからなくて間違えたりしてたので。



二人から、「タカノ先生はいつも間違えるしな★」と

今でも事あるごとに言われます。。。

きびし~~~~~(笑)

 

いつもKくんとYちゃんに明るい元気なパワーをもらっている私です★

麗しき姉弟愛だから。

 Kちゃんです。

 今春、小学生になりました。



 4月の初めに、ランドセル姿、

 見せに来てくれて(ありがと~!)。



 Kちゃん本人から

 託児日誌への掲載許可を頂戴したので

 お披露目です♪



 可愛ええのぉ(^~^)

 

とは言え、green専属モデル(!)のKちゃんは、

本人の知らぬ間に、ホームページの至るトコロに、露出してますが(笑)



Kちゃん、小学校生活は、どうですか?



託児ルームの小さいさんたちにとって、

面倒見の良い、優しいKちゃんは、大好きな、憧れの、お姉ちゃん。



弟のKくんにとっても、モチロン、大きな存在で。



この間、1人でやって来たKくんが、

顔見知りのはずの、Tくん・2歳のママに。

「Kくんです。いつも、Kちゃんの側にいる、弟のKくんです。」と

自己紹介していて。



そんな、自分を金魚のフンと認識してるみたいな

切ない紹介……。



Tくんママが

「大丈夫だよ~、Kくんのこと、ちゃんと知ってるよ~!」と

きっちり、フォローしてくださったので、ホッとしました///



まあ、でも、Kくんにしてみれば、Kちゃんの弟であることが

自分のアイデンティティーというか、誇りなんだろ~な~。

                             とも思いますね。 

いつでもどこでもマイペース?!

 ここは、送迎中のタクシーの後部座席。



 座席を机にして、絵本を読むKくん、

                   3歳7ヶ月。



 自家用車並みの、寛ぎ方に。

 タクシーの運転手さんも、頬を緩ませて

 何だかんだと話し掛けて来てくださいます。

 

 Kくん、世間話のお付き合いも

              上手なんですよ☆



いつも一緒だったお姉ちゃんが、今春、小学生になったので。

保育園から託児ルームに来る時は、1人になった、Kくんですが。

スタッフの前では、特に変わった様子を見せません。

内心、どうなのかな~?



さて、赤ちゃんの頃から来ている託児ルームには

第2の我が家、というか、自分の部屋?の如く、馴染んでいるKくんで。



先日、珍しく、スタッフと、2人きりだったのですが。

お互い、慣れ過ぎて、緊張感が、ないのか。

Kくん、勝手気ままに、過ごしていて。



スタッフとも、あそんでくれないわけですよ。

ひまで、ヒマで、暇で。



つい、ソファに、ぐで~っと、倒れ込んだら。



「ココで寝んなや! 上(スタッフの部屋)で、寝て来いや!!」

と、言われてしまいました。



勝手知ったる、託児ルーム。

寂しいかな、、、別に、スタッフの見守りなんて、要らんらしい。です。

新しい、お友だち。

 しばらく前に予告しました

 ヴォルドルフ人形の「たっくん&ふうちゃん」。



 遂に、託児ルームに、仲間入りです☆

 

 スウェーデンで

 我が子のために手作りされるという

 この、素朴な表情の、優しい、お人形は。

 

 子どもたちの情緒安定に

 大切な役割を果たすと考えられています。



たっくん&ふうちゃんも、モチロン、手作り。



託児の合い間に、人形づくり講習会まで通ってくれた、

           にしかたさん、ありがとうございます(涙)

ふうちゃんのお洋服を作ってくれた、

  ながえさんのお父様(!)、ありがとうございます!!!



ご指導いただきました、「Bitteのおうち」の、はやせさん。

本当に、お世話になりました。。 ありがとうございます。。



子どもたち、たくさんあそんで、健やかに、大きくなあれ♪♪

そんな気分の日。

もうすぐ6歳になる、Nちゃんの主張。



「ああ、帰りたい。 greenより、お家の方が、全然、イイ!」



想像してください。

この時の、Nちゃんの姿勢。



足を横に投げ出して、寝そべった感じの、

       ちょっとお色気振りまく、あのポーズです。

芸細かく、指には、煙草代わりのクレヨンを挟んで。



スタッフ 「どうして、お家が良いの?」

Nちゃん 「(フッと煙を吐き出す仕草をして) 寛げるから。」



   (……そのポーズ、十分、寛いでない?)



スタッフ 「他には?」

Nちゃん 「お菓子食べ放題、テレビ見放題。」



   (……ココでも、かなり自由に過ごしてるよね?)



スタッフ 「テレビは、何を観るの?」

Nちゃん 「ミステリーとサスペンス。」



   (……参りました。。)



こんなNちゃんですが、いつもは、妹2人の面倒を見ながら

おままごとに夢中になる、あどけない少女なんです~!



一体、何の影響を受けたのやら。。

金メダル、もらいました!

 お菓子そのままのパッケージを使った

 リアルな、お菓子のおもちゃ、最近、よく見かけますね。

 

 Meijiのチョコレートパズルは、ご存知ですか?

 

 ホワイト・ミルク・ビターと、難易度に種類があって

 まあ、どれも、子どもには、難しいシロモノです。

 

 託児ルームにあるのは、ホワイトとミルクで。

 ヤマウチ、これが、結構、得意です。



 何故なら。



子どもたち、出したが最後、元に戻せないまま、ギブアップするので。



ヤマウチ、購入から、数年、ほぼ毎日、日に何回も

        片付けのためだけに、このパズルに取り組んできたのでした。



ええ、今では、一番簡単なホワイトなら、ものの10秒で完成ってもんですのよ。

ほほほほほ。



さて。



この、無駄に思わないでもない特技を、子どもたちの前で、披露しましたら。

いたく感動してもらえたみたいで。



5歳のNちゃんが、おやつ食べるのも後回しにして

                      せっせ、せっせと折り紙、折ってくれて。



こ~んな素敵な金メダルを、ヤマウチの首に掛けてくれたのでした。

うわ、どうしよう、めちゃくちゃ嬉しいわ///



無駄だなんて、思ってごめんなさいね、パズルの販売元さん(笑)

看板娘の、おてんばな日課。

 もうひとつ、Sちゃんのエピソード。



 自分のバランス感覚が優れているコトに

 気付いてしまったのです!!

 いや、単に、チャレンジャーなのか?!



 わざわざ(?)、

 コロコロ滑るタイヤが付いているモノを選んで

 その上に立ち上がるのが、マイブームなのです。

 

 アンパンマンの掃除機とか、

       ウィリーバグ(てんとう虫の乗り物)とか。



ウィリーバグに乗って、道行く人々に手を振るのが、Sちゃんの日課。



いつも、何かの偶然で、

        すっごい危うい状態で、止まっている、てんとう虫なので。

  (おそらく、おもちゃか何かが挟まって、ブレーキになっている…)



いつか、すってんころりん、転がるでぇ(怖)



でも、この日課が、ご近所の皆さんに、好評で。

             なかなか、止めさせるわけにも、いきません(笑)



ところで、Sちゃん。

なんで、何にもないトコロでの方が、こけるんですかね??

心霊写真じゃ、ないよ。

 この写真に、実は、子どもが、写っているのです。



 くまちゃんの右手の上に、うっすら、黒いモヤ。



 1歳4ヶ月・Sちゃんのトレードマーク、

       ふわふわくるりんの天然パーマです。



 探した。

 この狭い、かくれんぼも出来ない、託児ルームで。

 いきなり、Sちゃんの姿が、見えなくなって。

 

            神隠しかぁ!!!!!ってくらい、焦って。



探したんです。



まさか、新しく作ってもらった絵本棚と、ソファの隙間に

こんな死角が、あったとは。



託児ルームの滑り台が、お気に入りの場所だった、Sちゃんですが。

最近は、ココに、います。



絵本棚の絵本、届くトコロ、全部、引っ張り出して。

ソファの下に、貯め込んでいます。



何かの小動物みたいな動きです。。 モチロン可愛いんですが。

こどもの日に、子どもたちのために。。

 スタッフ・やまもとさんの愛娘、あかねさんが

 託児ルームの子どもたちに贈り物を。。



 アンパンマンのエプロン!!



 ご~っっっつ可愛い(>_<)

 

 ありがとうございます!!

 みんなで大切に使いますね!!



 早速、大人気なんですよ☆



高校2年生の、あかねさんは、保育士を志望してるんだとか。

託児ルームで、赤ちゃんとあそんでくれたコトもある、優しい女の子で。



う~ん、やまもとさんが、引退(退職?)する時には

                  あかねさんを後釜にスカウトしようっと!



やまもと母さん、働き盛りで。

平日は、まつおこどもクリニックで、病後児保育担当 兼 医療事務。

休日は、greenのスタッフとして、派遣に、託児に、飛び回っていて。

早朝から結構遅い時間まで、毎日、毎日(いつ休んでんですか?)。



そんなこんなで。



あかねさんから、やまもと母さんを奪っているなぁ…と思っているのに

高校生の僅かな(知らんけど)お小遣いまで、greenのために…(涙)



本当に、気前の良い、すてきな、ははこ。

あかねさ~ん、またあそびに来てくださいね~~。 
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。