スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

greenの呼び名☆

「木のおうち」

「おうち保育園」

「おもちゃのおうち」

「おもちゃ保育園」etc。。。

色んな呼び名をつけでもらってるgreenです♪



こないだは、「お熱の保育園」って呼ばれているのを耳にしました(^-^)/

その日、病児さんでのご利用だった1歳3ヵ月・Tくんのお兄ちゃんが、

「いいな~お熱の保育園。僕も行きたいな~!!なんか、ちょっと、しんどいし、

今日はお熱の保育園に行くわ~!」と、しきりに言っていたそうです(笑)



greenは、お熱の時に行ける、とっておきの楽しいトコロでもあるようですo(^▽^)o

スポンサーサイト

魔法の歌♪

突然降り出した雨。

4歳7ヵ月のNくんが「雨が止む魔法の歌、歌ってあげるよ!」と。

♪あ~めが~あがったよ~、おひさまがでできたよ~・・・♪と熱唱してくれました(^O^)



しかしながら、、、雨は激しく降ってきた(^_^;)

その様子を見て・・・・・

「京都の雨は、この魔法の歌を知らないんだね!?」

「名古屋の雨は、この魔法の歌を歌ったら、すぐに止むのにね~!」

《Nくんは、名古屋からgreenにきてくれていました》



そして、「京都の雨にも、この魔法の歌、覚えてもらっておいてね☆」と、お願いされてしまいましたσ(^-^;)



梅雨の季節・・・ガンバリマス~(笑)

ほら、大丈夫!?

今年も東京からやってきてくれたYくん・5歳1ヵ月。

1年ぶりのご利用です(^-^)/



1年前と変わらぬ愛嬌たっぷりの気のいい男の子♪



泣いている赤ちゃんも、あやしてくれました(^-^)

赤ちゃんの周りに、コレでもかっ!っておもちゃを運ぶと、「ほら、大丈夫!!これでいっぱい遊べるでしょ~!?」と、得意げです☆



当の赤ちゃんは・・・若干戸惑ってるような。。・?!様子もちらり。。



でも、泣き止みましたo(^▽^)o

遊び始めてくれました!!その後、ずっとご機嫌さんでした!!



Yくん、ありがとうね(^O^)/

抱っこ卒業?!

ほんのちょっと前まで、抱っこ、抱っこ、抱っこ~だったKくん1歳1ヵ月。



この頃は…別れ際には「うゎ~ん」とひと泣きで抱っこですが。。

ほんの数分後には、ピタリと泣き止み、、おもちゃを目指して行ってしまうo(^-^)o



ちょっと寂しい!? いやいや、成長、成長~喜ばしいことですよね♪

遠足の行き先は??

ある雨の日のこと、保育所帰りの4歳7ヵ月Kくん。

「今日は遠足やったけど、雨やったしホールでお弁当食べた~!!」とニコニコ話してくれましたo(^-^)o

「雨降りじゃなかったら、どこへ遠足だったの?」と聞くと・・・

しばらくの沈黙のあと。。「ホールでお弁当食べたって言うてるやん~!! 」と・・・・

《うん…それはよくよくわかったんだけどなぁ。。》とりあえず、深くは追求できず。。。



さらに、しばらくして、「お弁当箱にご飯粒残ってるし、食べとくわ!!」とおもむろにリュックサックからお弁当箱を取り出し…



「ほら、こっちは、ぜ~~んぶ食べたで!!でもな、ご飯粒は残ってるねん~」と、、

確かに残ってはいるものの、ほんの2粒くらい!?

とってもうれそうにその2粒を食べているKくん。「ほら、ピカピカやろ☆」と自慢げ♪



でもね…「今度は、食べた時にピカピカになってるか見てね!」

とはいえ、食べ物を粗末にしないこと、とっても大事! 大いに誉めました(^O^)/

でも、遠足の行き先は・・・この日は、わかりませんでした(笑)

Kくんにとっては、遠足の行き先よりも、お弁当がとっても嬉しかったんでしょうかね(^O^)/

新生・託児日誌?!

この度、託児日誌の代筆を~とのご指名をいただきました‥カマダです。。

どうぞよろしくお付き合いくださいませo(^-^)o

何から書こう…と、ひと悩みしまして(^o^;)まずは。。ちょっと前に書き留めていた、派遣先での1コマを。。



3歳7ヵ月KくんHくん双子ちゃんの派遣です。

夕食のカレーをおいしそうに食べるKくんとHくん。

すると。。Hくんが「あっ、お餅や~!」とパクリ。

(へぇ~、お餅入りカレーだったんだぁ~!?)なんて、思いながら、お皿の中を覗いてみる。

すると、自分のお皿とHくんのお皿を見比べるKくんが「お餅と違うや~ん!!じゃがいもやっ!!!!」

Hくん「えっ、じゃがいも違うで~お餅やで~!」と、さらにもう一口食べて…

「あっ、ホンマや~じゃがいもやったわ~!!」とHくん苦笑(=^▽^=)。

その後、二人顔を見合わせ大爆笑~♪♪♪



その後も、じゃがいもを食べる度に。。

Hくん「お餅や~」

Kくん「違う~じゃがいもやぁ~」と、食べ終わるまで双子漫才が続きました(笑)

決意表明を兼ねて、皆様へ。

日誌の更新が途切れると、色んな方々に、心配を掛けてしまうので。

この頃は、はじめに、宣言させてもらっていますね(^_^;



そんなわけで、今回も。



ヤマウチ、しばらく、託児日誌を休みます。



今回に限っては、申し訳ないコトに、長期になりそうなので

代筆をお願いするコトにしました。



勝手に指名、かまださんです~拍手~パチパチ~☆

仕事の合い間に、たまに、更新してくれる予定です。

どうぞ、新生・託児日誌にも、よろしくお付き合いください♪♪



さて、一応、お休みの理由を。。



実は・・・数年前から、大学院 に在籍しているのですが。



もちろん、通信で、もちろん、保育学専攻、もちろん、

長期履修制度で、ほとんどの単位は、揃ったのですが、、、



最も重要な、修士論文

今のままの勤務体系では、どうしてもどうしても、書けなくて。

(主に、ヤマウチの根性と根気がないから・・・・・・です)



ためいけさんと、スタッフのみんなの協力のもとに

可能な限りの、まとまった時間を捻出することになったのでした。



急なご依頼への対応などは、これまで通り、

利用者の皆様に、極力、ご不便のないように、いたしますので。

どうか、greenから、ヤマウチの姿が消えてても

忘れないでください(>_<)



完全休職ではないのですが、また会う日まで。。

笑いのツボ。

最近、面白かったコト。



3歳9ヶ月のKちゃんと、お散歩中。

犬の散歩に遭遇して、大きく迂回するKちゃん。



「Kちゃんは、いぬ、こわいねん。これくらいなら、いいけど。」



親指と人差し指で示した、妥協案。

5mm。 手厳し~~~~(>_<)



***



初めてのお泊り明け、2歳4ヶ月のSちゃん。

たぶん、疲れが出る頃だと思って、スタッフ陣に、根回し。



ヤマウチ 「今日は、無理のないように、甘やかしめで。」



その後、予想通り、Sちゃんの「だっこして~。」が。

予想以上に、丸一日、続いたらしく。

スタッフ一同、律義に応え続けて、み~んな、筋肉痛。



Sちゃんが可愛いからなのか、ヤマウチの命令が絶対なのか。



***



Tくん・3歳1ヶ月が、ご利用の度に摘んできてくれる、一輪の花。



はじめは、雑草の一種のようだったのが

名のある花になり、どう見ても花壇で育てているような花になり、、、



今日、チューリップになって。



スタッフ一同 「どこから・・・」



とださん曰く、「さっき、通勤中に見た、あそこの花に瓜二つ・・・」。

真相は、今日のお迎え時に、判明します。

ドキドキです(^_^;



【結果】

Tくんのママが、丹精込めて育てられたチューリップでした☆

良かった・・・疑ってごめん、Tくん。 ありがとうございます!!

こんな応援団もアリかもね。

最近の託児ルームの手作りおやつを

一番喜んでくれたのは、小学1年生のEちゃん。



ご利用が始まって間もないEちゃん。

小学校入学、その他諸々の環境の変化は

それだけでも相当のストレスです。



親御さんの代わりとはいかなくても、せめて

ほっとする時間を、Eちゃんにあげたくて。



出来るだけ、同じスタッフが良いかな~。

たまには、目新しいスタッフの方が、楽しいかな~。



今日のおやつは、何にしようかな~。

Eちゃん、どんなおしゃべりをしてくれるかな~。



一日一日を、大切なお客様を待ち侘びるように

準備するのは、とても楽しいです。



子どもたちが、ご家族が

それぞれのペースで、社会につながっていくのを、見守りながら。

願わくば、見送るのではなく、greenとのつながりも残るように。



また来たい場所、を演出。 大げさ??



さて、会話の弾む、Eちゃんとの数時間。

ある日のコト。



にしかたさん 「何でも食べて、偉いね。」

Eちゃん 「私の嫌いな食べ物は、ひとつだけ。」

ヤマウチ 「あるんだ? 何、何??」



Eちゃん 「なんば。」



ヤマウチ 「・・・・・・(ポカーン)。」

にしかたさん 「なんば(南蛮)というと、トウモロコシやね。」

ヤマウチ 「何で分かるんですか?!」



Eちゃん、話が通じる大人が居て、ニコニコです。

この時に限らず、とかくモノを知らないヤマウチなので

私だけでは、理想の託児ルームには、ほど遠い(泣)



30~60代という、幅広い年齢層の

モノを知ってて、落ち着いていて、子どもが大好きな

スタッフさんたちの存在は、有難いです~。



子どもたちと一緒に、ヤマウチも育ててもらっています(^-^)



Eちゃん、また来てね。 

一緒に、クッキングする約束だよ~♪♪

人の心すなほならねば、偽りなきにしもあらず。

その昔、兼好法師は、言いました。



人の心は、まっすぐで純粋ではないから、

嘘、偽りがないとは、言い切れない。



2歳6ヶ月のMくんが、天使のような顔をして。

おもむろに、スタッフの手を取り。



他の子どもちゃんの、お皿から。

おやつを 盗らせようと するんですうううう(>_<)



自分でとったら、怒られるから。

スタッフの手を使う。 「孫の手」のように・・・。



か、賢い、のか??



狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり。

悪人の真似とて人を殺さば、悪人なり。

                   (徒然草 第八十五段)



スタッフの手を汚させる子どもは、、、なんでしょうねえ



思わず、笑っちまいました。

いかんいかん、ココ、教育ポイントだから、ププッ。 ああ。



なんくるない。 なんくるない。。



「もっと、食べたかったんだよね。」

Mくんに、おやつのおかわり。



次からは、「おかわりちょうだい」って、言ってくれるかな?
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。