スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せな時間。





毛布にくるまったTくん・5歳が

スタッフのひざ枕で

うとうとしながら、絵本を眺めてる。



静かで、穏やかで、あたたかくて。



一体、ココは何処?というくらい

安らぎの、ひととき。



greenならではの、託児風景。



家族じゃないけど、家族みたいな。

幸せな時間をありがとう(^~^)










スポンサーサイト

託児の心得。





子どもたちに約束してあげたいのは。



安心感。



信頼感。



満足感。



子どもたちに育ててあげたいのは。



柔軟性。



一日あそんで、みんなが順番に帰った後に。

最後の1人になった子どもちゃんが。



寂しくなったり、

つまんなくなったりしないで。



満ち足りた表情で

自分のお迎え時間まで、寛いでいてくれたら。



その日の託児は、大成功。

純真に見せかけた食い意地。





木のカケラでつくったペンダント。



子どもたち 「それ、バームクーヘン?」

ヤマウチ 「そう、お腹が空いたら、食べるの。」



胸元で揺れる、非常食。



しばらくして。



子どもたち 「まだ、食べへんの?」



ご心配、ありがとう。

その行方が、すっごく気になるらしい(笑)

ぶっちゃけ。





もうすぐ生後9ヶ月のKくん。

半日、貸し切り状態で。



もうとってもパワフルに

動き回るので。



マンツーマンだというのに

振り回されるスタッフでした。



は~、幸せ。



可愛過ぎて、誘拐しそう困る(笑)




タイミングと思い込み。

始終、穏やかで、気遣いのできる

2歳7ヶ月のKくんに。



「こんな旦那が欲しいわ」と

既婚組スタッフ、、、(^_^;



育て方に秘訣があるのかな~、と

思っていたトコロに。



親御さん

「ポシェットの中身、煮干しなんです」



えっ?!

性格形成のためのカルシウム?!?!



半ば、本気で、そう思いました。

たまたま、だったみたい。




競技化。





何気なく、アンパンマンの掃除機を

手に取ってしまった小学1年生。



初めは、「赤ちゃんのやん」と

言っていたのに。



だんだん、ハマってきて。

いかにすばやく掃除できるか、検討を重ねて。



見えない敵と戦い、30分。



小学生って、面白いですよね。

こういう時間が、尊い。





3歳、3人娘、初対面。



いつの間にか、先生役と生徒役になって。

パネルシアターを使った

幼稚園的なヒトコマが繰り広げられてます。



「これはなにか、わかるかな~?」

「は~い、トマトで~す!!」



あそびの中では、みんなが優等生。



それぞれの生活体験は、違うけど。

共通認識があるから、一緒にあそべる。



とっても大事なコト。






適任。

見るからに「お母さん」なスタッフには

家族ごっこ。

看護師のためいけさんなら、お医者さんごっこ。



子どもたちは、おままごとを盛り上げるコツを

よく知っていて。



スタッフに合わせた「役」を振ってきます。



ヤマウチが座っていると。

「お願いしま~す」

ぬいぐるみや人形を預けに来る子どもたちで。



あそびの中でさえ、「託児所の先生」以外の

何者でもないのね(^_^;


ごっこあそび推奨。





本日は、王と妃が、お越しです。



段ボールの王冠と大判の布マントは

手軽だけど、良い仕事する必須アイテム。



ごっこあそびの芽は、好機と見て。

すかさず盛り上げてあげるのが宜しいかと。










淡々と。





小学生も「あそぶ」のは好きだ。



小さい頃より、表情に出ないけど。

集中して、楽しんでいるのは分かる。



あそびの様子を撮影しようとしたら、

「全部、並べ終わってから」と

冷静に指示されてしまった。






検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。