スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飄々と。

 病児ルームのおもちゃは

 託児ルームとは、また一味違う

 国産の木のおもちゃの宝庫。



 というのは、余談で。



 病児ルームに

 「ひっつきむし」という

 カラフルで

 とっても可愛らしいおもちゃが

 あるのですが。



マグネット式の棒で、

木のお家から、ひっつきむしを出したり、入れたり。

(スタッフ陣にも「あそばせやすい」と好評☆)



このマグネットの力が、案外、弱くて。



ひっつきむし同士をひっつけるのが、なかなかに難しいのです。

いつも、子どもで2匹、スタッフで3匹くらい。



ところが、昨日、3歳2ヶ月のAくんが、

実に何気なく、ひっつきむしをたくさん、ひっつかせていて。



驚きました~ どうやったの?!



先入観を持たず、ただ、あそんでみた、Aくんに、拍手☆



 その後、

 “床に置いた方が、

   たくさんひっつけやすい”

 というコトを発見して

 スタッフに教えてくれました。



 子どもちゃんとあそぶと

 ココロが透き通っていくような

 気がします。



 ありがと、Aくん。



追記

おもちゃ作家さん自作自演の『ひっつきむしのうた』というCDも

ほっこりして、良い感じですよ(^~^)



いつでも楽しい ぼくらのせかい~♪   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。